人形劇の紹介
(幼児・小学生対象)

有名な「3びきのこぶた」のお話しを
ユーモアたっぷりに上演します。

室内を暗くすることがないので
未就園児から大人まで、幅広い年齢層で
ご覧頂くことができる作品です。

毎度おなじみ三枚のお札のお話しです
山姥に追いかけられた小坊主が
お地蔵さまからもらった三枚のお札を使い
お寺に逃げて帰ります。
無事にお寺にたどり着くことができるでしょうか!

室内を暗くしての上演となります。

意地の悪いきつねどんは、人の良いたぬきどんを、いつもだましてばかりいます。
ある日、ひょんなことからお化けになったたぬきどんは、きつねどんを懲らしめて会心させることに成功します

「三まいのおふだ」の50年後のお話しです。
前作の小坊主が和尚となり、その孫が小坊主として登場します。
前作でビンに閉じ込められた山姥ですが
小坊主にビンの蓋を開けさせることに成功
逆襲しようと小坊主を追い掛けますが…

室内を暗くしての上演となります。

(上演時間 40分)
(上演時間 30分)
ウサギとカメ
(上演時間 40分)

イソップ物語の「ウサギとカメ」のお話しを
ちょっと(かなり)アレンジした作品です。
ウサギとカメが海を泳いで競走したら
一体、どうなるのでしょう?
岩にぶつかったり、クジラに飲み込まれたり
難関を協力して突破しながら、ユニークな
競走が繰り広げられます。

(上演時間 40分)
やまんばのぎゃくしゅう・・・かも
(上演時間 40分)